YURIの音楽と今まで Vol.2

家ではいつも、母の弾くピアノ、わたしの弾くピアノ
そして、母の生徒さんが弾くピアノが響いていました。

ピアノの下で、はじめてのペットのしずかはよく寝ていました。
うるさくなかったのかなと、今でも不思議に思います。

物心ついた頃にはすでにピアノを弾いていた私ですが、
いろんな生徒さんを見てきて思うのは

三つ子の魂百まで…

と、痛感しています。

音楽が好きな人は、もう最初から、好きですね。
生まれてすぐ、というか
遺伝子レベルで決まってるような気がします…

もちろん自身の3歳の頃の記憶はありませんが、
きっと母や周りから見て、音楽に興味がある子どもだったんだろうと思います。

小さな頃好きだった曲は、
以前のブログにも書いたことがあるのですが、
モーリス・ラベルの”ボレロ”です。

のちに、テクノ、ハウスミュージックに傾倒した時期があるのですが、
その片鱗がこのあたりからリンクしてきてるのかな、と思ったりします。

日常的に流れているクラシックのピアノ曲
それと、わたしの音楽への興味は
違う側面から広がっていきました〜

ではまた…

スポンサーサイト

コメント